いつか絶対本気出す

知識、経験、すべて共有!

【解決】窓の結露とカビ掃除

冬季の窓に出来る結露は、放置すると枠木を腐食させ、カビの成長を助け、見た目も汚く、臭いも発生、アレルギー症状を引き起こす悪い奴。外気温と室温との温度差によって発生する結露。室温を上げなければ結露も発生しないし、加湿機を使わなければいい。けど、お風呂出た後くっそ寒いし、加湿機使わないで寝たもんなら、顔ガッサガサになるは、起きたら喉痛くなるわで、事なし。ただ、加湿機使ったら翌日の窓はビショビショ。朝は忙しいから結露を放置したらカビ生えて、とにかく気持ちわりー。

 

そんな生えてしまったカビの撃退方法をご紹介します。窓の他にも、風呂場、キッチン周りに応用可能です。

 

 

簡単に説明すると
・カビキラー
サランラップ
・ビニール手袋
・この組み合わせがあれば10分で終了

 

 

 

これ実践!

 

手順①
カビキラー泡タイプをカビの場所に吹きかけます。

 

手順②
カビキラーを吹きかけた上から密着するようにラップでコーティングします。
この時、ビニール手袋をしておく事をおススメします。


手順③
10分間放置します。お茶でも飲んでて下さい。

 

手順④
カビがないか確認します。

 

おススメの塩素系殺菌剤


【次亜塩素酸系】で【酸性】ならなんでもOK。pH(ペーハー)が高いとアルカリ性の【次亜塩素酸イオン(ナトリウム)】に変わります。【次亜塩素酸イオン(ナトリウム)】は【酸性-次亜塩素酸】の1/100しか殺菌能力がありません。
イメージは、

【酸性-次亜塩素酸】=速攻殺菌
  etc:カビキラー・ハイタ―など

次亜塩素酸ナトリウム】=ゆっくり殺菌
  etc:除菌スプレーなど

 

結露の民間対策方法

 

一番は【雨戸】を取り付ける事が実用的ですが、賃貸だとそもそもそんな事出来ないので、現実的な所を見て行きましょう。

 

  • 新聞紙

での拭きとりがおススメ。新聞紙のインクが溶け出して、窓枠に添付されるため結露を防止する効果があります。そもそも新聞紙なら読んだ後捨てられるので楽です。

 

  • タオルを敷いておく

これは、窓の冊子はカビずにすみますが、やっぱり毎日のタオル交換を伴います。たま、すでにカビが出来ている所に設置すると、タオルまでカビるので注意が必要です。

 

  • 食器用洗剤:これはおススメしません。がっつり結露します。
  • ガラコ:車のフロントガラスに塗るあれです。めっちゃ効きました。
  • 結露防止シート:貼るのが難しいですが、結構実用的。年月たってくると隙間が出来てくるので、そしたら張替が良いでしょう。

 

参考までにカビの種類


黒カビ


 正式名称:クラドスポリウム
カビの中では一番有名で、空気中や土壌など多くの場所にいます。
黒カビは、アルコールや熱に弱く除菌は簡単です。と言っても、いたるところに発生するので掃除の際は注意が必要です。窓枠や、風呂場、タイル等に発生した場合は、ハイタ―などの塩素系洗剤を使用するのが一般的ですが、壁紙やタンスなどに生えたカビを駆除するのに液体系洗剤を使用すると、クロスがはがれて浮いてしまったり、しみ込んで塩素臭(プールのような臭い)がきつくなってしまいますので、注意が必要です。

 

赤カビ


 正式名称:フザリウム
赤カビは頻繁に、「風呂に赤カビが~」といわれてますが、お風呂場に発生するのは赤カビではなく、酵母菌の一種「ロドトルラ」と言います。ポケモ●に出てきそうですね。これは、黒カビの原因にもなりますし、ヌメヌメして不衛生なので、黒カビ発生前に取り除いた方がいいです。
赤カビは植物病原菌といわれ植物を腐敗させてしまうカビです。また、動物(人体・ペット・家畜)にも影響するカビで「マイコトキシン」と言われる毒を排出します。この毒は、「免疫不全」「食中毒症状」を引き起こすため、食べ物に赤カビがあるときには絶対に捨てましょう。カビは見えるところは一部で、樹のように深く根を張っていますから、一部を取り除くだけでは危険です。

 

青カビ


 正式名称:ペニシリウム
正式名称からわかる通り、「ペニシリン」を抽出できる、超有能なカビで食品によく生えます。ゴルゴンゾーラはもろにこの青カビですね。パンや、ミカンにも生えてしまう青カビですが意図的に青カビを増やしている食品以外では、見えなくても赤カビ・黒カビが発生してますので、捨てちゃいましょう。


緑カビ


 正式名称:トリコデルマ
ベッド式ソファーや、タンスの裏等に生える、半分「苔(コケ)」にも見えるものが緑カビ。家の中でも湿度の高い場所に現れ、冒頭にも出てきた、ソファー型ベッド、タンスの他、干していないマットレスや靴箱の中等、に生えてきます。生えたものの劣化をさせる非常に迷惑なカビです。これを生えさせない為には、定期的に日光に当て乾燥させる事です。これが出来ないなら買わない方がいいかも?


黄カビ

 正式名称:カワキコウジカビ
これは、湿度を嫌い乾燥を好むカビです。カメラのレンズや貴金属に生えるカビでオレンジ色や黄色をしています。頻繁にテレビで「開かずの蔵でお宝発見!」とかテレビで放送してます。あの時に金庫やら、小判やらにくっついているのがこの黄カビです。


カビ与える人体への影響


医者ではないので、詳しい事を記載するのは控えますが、カビを吸い込む事によって「肺石化」「アレルギー症状」などなどがあります。