いつか絶対本気出す

人生観すべてをさらけ出します。

マッチョで泣き虫なわたしのプロフィール

どもです。パーソナルトレーナー兼会社員のゆういちろうのプロフィールです。

当サイトでは、転職についてや、筋トレ、人生体験談等書いてますが、

「お前だれ?」って思う方もいると思うので、プロフィールに記載しますね。 

 

これを読み終わる頃、貴方はすっかりカオスな気分になっていることでしょう。

 

 

 

 

 あなただれ?何してんの?

パーソナルトレーナー兼会社員。本名は、書くわけないでしょ!(2018年8月29日現在30歳)

東京生まれ、田無育ち。

押忍が言えるやつはだいたい友達・

 

f:id:Myuichirou:20180829141521j:plain

 

武蔵野市のDランク大学を2010年に卒業後、大手スポーツクラブメーカー()に就職。店舗スタッフとしてだらだらぶら下りながら、気に入ったお客さんだけにパーソナルセッションを提供。

 

 

店舗での変わらない日々に飽きて、本社に異動しショップ通販事業部へ。インチキくさい粗大ごみダイエット器具を売っている最中に結婚。紆余曲折あり現在は医療機器の営業マンをやりながら昔のお客さんにパーソナルトレーニングを提供

 

自己分析では、自頭が良いわけではないが、やる事は出来る。それなりに器用。そして自己評価高め。だけどいろいろから回ってる。そして、極度の心配性、将来への不安の持ち主。

 

洗いだせばもっともっと出てきますが、とにかく人の役に立ちたくて、ブログを解説しました。少しでも同じ境遇、目指している方向性が一緒の方の手助けになれるような記事をかければいいなと思ってます。

 

 

次の文章からは、「人の顔色ばかり気にしていた人生」について振り返ってみます。

 

人の顔色ばかり気にしていたわたしの人生

わたしの人生は、結構中途半端。他者評価を上げたい割には、特別な才能なく・特段の努力が出来るわけでもなかったから。

 

◎小学校では友達ができなかった

3人兄弟(姉2人)の末っ子長男で、比較的甘やかされて育ちました。

(親が職人なので小さいころからぶん殴られてましたが。。。)

 

だからなのか、我が強かったんですよね。

自分の思い通りにいかないと気に入らないと言うか。

 

だから自分より弱い子をちょっといじめたり、くっだらない事でケンカしたりと、なんだか今考えても「申し訳なかったな」と思うし、マジでろくでもなかったと思います。

 

だから対して良い思い出も悪い思い出もないんです。

 

◎中学生デビューをしようとして失敗した中学生時代f:id:Myuichirou:20180829141600j:plain

リアル暗黒時代、黒歴史とでもいうのでしょうか。

当時根性をたたき直されるために、親からやらされていた空手で調子に乗っていたわたしは、いわゆる「調子に乗って」いました。

しかし、調子に乗っていたのが災いして、リンチになるわ、学校ではいじめにあうわ、本当に最低でしたね。

それが中2のゴールデンウィーク当たりの話。

 

一時は、朝ごはん食べた瞬間に吐く位、ストレスになってしまいました。

 

親を心配させたくない一心で頑張って学校に通ってましたね。

 

あの年代の音楽や映画は今でも黒い記憶を呼び起こすし、当時の記憶やリベンジしてる夢を未だに見ます。

たまにPTSDか?っなんて考えたりもします。

 

◎高校生デビューをしようとして失敗した高校生時代(デジャブ?)

f:id:Myuichirou:20180829141627j:plain

中学のテンション引きずってたので、穏便に過ごそうと思っていた高校生活当初。

 

当時は静かに、波風立てず、穏便にいこうと試みたものの、さみしがり屋の性でしょうか?

 

なぜかみんなと楽しみたい願望が出てくるんですね。困ったもんだ。

 

最初は下ネタと毒舌キャラでガンガンで笑いを取っていたものの半年足らずでブーム終了。

高校1年後期からはクラスの寄せ集めメンバーと一緒に課外授業へキャラに変貌しました。

 

そして、ASIAN KUNG-FU GENERATIONを聞きながら朝を迎え夜になる、たわいもない日々を送って終了

 

◎周りに支えられた大学時代

変わりたい願望はありつつ大学生活に突入。

 

中高時代を引きずりまくってる自分は、他責傾向が強いどうしようもない人間に。

 

ですが、大学時代の同輩や先輩が素直な人が多く、また、いろいろ会っても絡んでくれて人が多かったです。

大学って言うのは地域も、世代も様々な人が集まってくるのでコミュニティーが大きかったのが要因だと思います。

 

 

から回っている社会人当初

f:id:Myuichirou:20180829141512j:plain

 

この時期は本当にから回ってました!

 

大学時代に空手部の主将や、サークルの会長をやっていたのですが、就職活動中に自己PRを多少盛って書くじゃないですか!?

 

その盛って書かれた事が、本当の自分だと思い込み超絶勘違いエリート気取りでした。

 

なので頼まれごとに対しても、出来ないのに「出来ます!」(←返事は大きめ)

結局出来なくて「すんませんでした・・・」(この時は小さめ)

 

こんな日々の連続。でもまーなんとかやってきて、半分遊びながら仕事してました。

 

が、スポーツクラブで朝から晩まで「こんにちは~」「お疲れ様でした~」の日々。

 

なんも意味ねー!と感じたわたしは、異動希望を出したら運よくショップ通販事業部に異動。

そこでゴミ健康器具の販売をしてました。

 

が、とある社長の一言で転職を決意。

 

29歳無職時代

勢い半分で安定の公務員を目指してしまったわたし。

そして、勝手に退職。妻泣く。娘も泣く(当時1歳)

 

LECに通い東京都特別区の職員を目指し、ひたすら勉強。

 

経済学の微分積分が出来ずに、29歳男子、予備校の自習室で将来の不安からマジ泣き

 

訳9ヵ月?位の勉強期間を経て、いざ受験へ!

当日の帰り道、出来の悪さに再度泣く

 

そしたら、なんだか受かってた。嬉しくて嬉しくて泣く。妻も泣き、娘も夜泣き

 

しかしキモいやつらしか働いてなく、このまま30年は無理だ!と思い、超早期退職

 

妻再度泣く

 

その後は、民間企業を手当たり次第受けて行って、年齢も年齢。

 

未経験者採用の壁は厚く受からない日々。

 

運よく拾ってくれたのが、医療機器ベンチャーの今の会社。

 

それなりに充実している現在

正直年齢の平均年収からすると多くはない給料。

 

妻も働いてくれて、そんなに不自由のない暮らしをしています。

 

筋トレしたり、サーフィンしたり、仲間とキックボクシングをしたり。そんな日々を送っています。

 

 

当ブログ解説のきっかけ

ですが、やっぱり人と繋がりながら人のために何かできる事はないか?

 

過去を振り返れば、いじめに苦しんだ時期もありました。

 

周りとなじめない日もありました。

 

毎日死ぬ事しか考えられなかった事もありました。

 

それでも何とか今を生きている。

 

たわいもない話かもしれませんが、今後は人のためになれるような記事を書いていきます。