いつか絶対本気出す

知識、経験、すべて共有!

【スポーツクラブで働きたい③】フィットネス社員の理想と現実~フィットネス社員解説~

フィットネスクラブ社員やってた頃の経験をもとに、様々赤裸々告白していきますので、目指している人は目をカッポじって読んでください。

※3分で読めます

 

要するに、

  •  理想は捨てた方が良い
  • 給料は安い
  • レッスンのせいで残業が多い
  • キャリア微妙

 

※合わせて読みたい

 

www.recommend-to-muscle.com

 

 

 

フィットネスクラブ社員の理想と現実

 

 

【理想】

就職活動中の、社会をわかっていなかったわたし。フィットネスクラブのシフト制に魅力を感じ、大手フィットネスクラブに就職しました。公共の交通機関が嫌いで、満員電車とか特に乗りたくなかったっという、マジで短絡的な理由です。。。

 

そして何より、大好きなトレーニングを教えて給料もらえるなんて「消防士の筋トレしながら給料もらえる!」それに匹敵する魅力です。あとは、やっぱり華型インストラクター業です。そんなついでにモテたりして!とか考えてました。

 

【現実】

 

・勤務について

若手の男性にはきついかもしれません。早朝出勤・毎日遅番(終電)はざらでした。

金曜日の終電は地獄でしたね~。目の前で酔っ払いが吐いたりとかして。毎年誕生日を終電の中で迎えてました。

 

・休日について

ある程度休み希望は出せますが、誕生日やGW・クリスマス・年末年始等は強制出勤です。(学生バイトが休むため)また、土日も仕事の場合が多いため友人とは予定を合わせられません。

 

一番つらいのは、連休が取れない事!世の中が、夏休み、GW、3連休、ってなっていても、スポーツクラブは営業してますので逆に休めません。また、2連休も早々ないです。連休がないと中々疲れが取れないんですよね。

 

・美女はストーカーされる

わたしは関係ありませんが、女性社員やアルバイトは制服効果が効いて、気持ち悪いファンが出来ます。かわいい子はストーカーされてました。

 

・しかし!器量が良ければ、やっぱりもてる

深くは掘り下げませんが、良い顔、良い身体してれば、やっぱりモテます。その代わり、お客さんとの色恋トラブルは厳禁!店舗に通告され、クビになったアルバイトも何人か見てきました。

 

・労働時間について

この点においては、レッスンをもたない社員はそんなに残業しなくても済みます。なぜフィットネスクラブ社員の労働時間が長いのかと言うと、レッスンを行うからです。

 

45分のレッスンがあるとします。前30分は着替えや、振付の確認、練習。レッスン後30分はお客さんと適当に話したり、シャワーを浴びたり。つまり、レッスンを1本持った瞬間に1時間45分使うわけです。これが、1日2本であれば3時間30分ですね。

 

そのほか、

  • 現場スタッフが足りない!
  • 遅番スタッフが来るまで現場に来てください!
  • 入会手続きが重なってしまったので、社員さん出てきてください!

等様々な要因で時間をとられます。すると、業務にあてる時間と言うのは、1日2時間あれば良い方です。その中で、60名近い人数のシフト作成、~百コマあるスケジュール調整そりゃ帰れなくなります。₍₍ (̨̡ ‾᷄⌂‾᷅)̧̢ ₎₎

 このような理由で社員の労働時間が長くなります。

 

フィットネスクラブ社員のメリット・デメリット

 

メリット

  • 施設を無料で使える。
  • 若手の内はスタッフが皆若いため、意外と楽しい
  • レッスンをもつ事によって良い身体が保てる
  • 社員は0円もしくは補助がついて様々な資格がとれる

 

デメリット

  • 給料がとにかく安い
  • 店舗スタッフが長いと市場価値が無くなる
  • レッスンは強制
  • 有料パーソナルレッスンを実施しても、0円

こんな所でしょうか。新卒で入社した当初はアルバイトも学生だし意外とお友達感覚で仕事が出来て楽しかったのは楽しかったです。また、勤務終わりにアルバイトとトレーニングしたり、先輩社員が帰った後、アルバイトを呼んでプールで遊んだりと、、、そんなことが出来ます。

 

また、プールレッスンやスタジオレッスンで強制的に体を動かすため、

  • 自然に痩せる
  • 結果ファンの女性も増える
  • それがちょっと嬉しかったりします。また、無料で体の事を勉強6出来ます。その知識は現場を離れた今でも役に立っているし常に感謝している点ですね。

スポーツクラブ社員の給料とキャリア

 

フィットネスクラブの社員は総じて給料が安いです

わたしがいたフィットネスクラブの給与水準はこんな感じ(関東・近畿で結構展開している会社)

  • 平社員 (大卒):22万~
  • サブマネージャー:25万~28万
  • マネージャー:年俸600万
  • ゼネラルマネージャー:年俸600~700万
  • 部長クラス:年俸800万
  • 取締役:年俸1000万
  • 社長:年俸1200万

このような給与水準でした。マネージャーは各店舗1人。ゼネラルは5名。部長は6名。社長は1名。部長クラス以上はみんな親会社からの出向なので現在45~50歳くらいのゼネラルマネージャーは何人か退職してました。

 

それで、外資系のスポーツクラブのマネージャーになったり、なぜか軽井沢でペンション開いたりと、転職されてましたね。

 

わたしの前職の会社はこれでもまーまー良い方で、某大手はみんな契約社員で固めてますから気が気じゃないですよね。

 

異業種への転職は間違いなく不利

 

店舗スタッフだと、担当業務欄に記載した事しかやらなくなるため、クリエイティブな仕事はできなくなります。つまり、転職しようとして面接しても、

 

「元気な挨拶が出来ます!配管覚えました!大勢の前でダンス出来ます!」って言っても、同業者くらいしか仕事が見つからず、キャリアアップはフリーのトレーナーになるしかありません。

 

本社部門で開発とかやってれば別でしょうけど。。。

 

愚痴とまとめ

 

若いうちや、ちょっと経営に触れながらトレーナーやりたいなー。くらいのレベルであれば、つまらなくはないと思います。が、わたしのような、満員電車いやだ~。筋トレ指導だけでお金もらえる~。位の短絡的な理由で入社すると痛い目見ますので、ご注意を!

 

~愚痴~

社員の残業を増やす原因ランキング、不平不満ランキング一位は、レッスンの強制です。「レッスンは当たり前」の世界です。

 

踊りの好き嫌いはおいていは好きではありません。また、振付を覚えるのも得意ではありませんでした。しかし、レッスンは強制でした。

アルバイトも、「社員さんなんだからレッスン持って当然」という思考です。また、そのレッスンの練習にはお金が一切発生しません。(自己啓発扱い)

 

さらに、閉館間際アルバイトが練習しにくるとそれが終わるのを待っていなければいけない雰囲気がスポーツクラブにはありました。(残業代無)わたしも、このような点は本当に無駄に感じちゃいましたね~。 

 

以上、社員目指している人の腰おっちゃったかもしれませんが、すんません!

 

 あと、社員を目指す人はこちらもみといた方が良さげ。

 

www.recommend-to-muscle.com