いつか絶対本気出す

知識、経験、すべて共有!

【結論】夫婦喧嘩の5つのNGと、喧嘩しないための3ヶ条

 

共働きで喧嘩してるご夫婦。おそらくあなた(ご主人)が一方的に悪いです。誠心誠意こめて謝りましょう。共働きで夫婦喧嘩した場合、わたしが一方的に謝ります(笑)

 

共働き、かつ、お子さんがいると幸せな一方、ケンカも耐えません。

喧嘩になった時に言ってはいけない時のNG集、とOK集をまとめました。

 

3000字ちょい。2分くらいで読めます。

 

 

簡単に言うと、

×比較

×馬鹿にする

×責任転嫁

○ちょっと頑張る

○理解

○溜めない

 

 

 

 

【子育て夫婦の夫婦喧嘩の主な原因】


最近は頻繁に”送り迎え”をしている男性を目にしますが、とは言っても男性が、「こどものお迎えがあるので早く帰ります。」「こどもが熱だしてしまってお迎え行かなきゃならないんです。」とは、会社に言いづらい世の中には変わりありません。
一方奥さん(女性)も男性と同じく責任ある仕事を任されながら働いている女性も多いはずです。上司が、子持ちの女性ならある程度の理解はあると思いますが、女性も言いづらいのは変わりませんよね。そんな中で働き、毎日お見送りお迎えしていれば普通に働いている旦那さん達より疲れるのは当たり前だと感じます。

 

そんな中で、夫婦喧嘩に発展する理由と言えばお子さん起因の事も多いはず。朝であれば、お子さんが幼稚園・保育園の準備をせず、遊んでしまう、ご飯を食べない等。夜であれば、おむつを履いてくれない、服を着てくれない、片づけをしない等沢山あります。他には、・ご主人の金遣いが荒い・料理の味が薄い 等、ケンカの原因は沢山ありますね。

 

【うちの夫婦喧嘩の具体例】


●うちの家庭で多いのは朝の時間帯。

 

■子供がご飯を食べない事へのイライラによる喧嘩
>我が家の場合は、わたし(夫)が仕事に出るのが7時40分くらい。妻が仕事+保育園のお見送りに出るのが、8時15分くらいです。

 

■妻とわたしと娘の起床時間
・妻:7時10分くらい。早ければ、6時50分頃。トイレや歯磨き・簡単なメイクを行い7時20分~30分頃にフリー
・わたし(夫):5時くらいでトレーニングに行き、7時までに戻ってきて朝食準備。7時20分~30分頃には完了。
・娘:7時20分前後。21時~22時くらいに寝かせるので、どうしても夜遅くなっちゃうんですよね。。。(情けない)

 

■娘も起きてからすぐにはご飯を食べたがらず、遊んでしまうだけ。お腹ぺこぺこのまま保育園に行って欲しくないので、妻は娘を叱りつけながら、
妻「ご飯ちゃんと食べなさい!ママだって忙しいんだから!」と。。。わたしの立場からすると、
わたし:「準備に時間掛るならもっと早く起きたらいいのに、、、」とか思ってしまうため、「怒鳴るのやめなよ。可哀そうじゃん」と一言。
妻:「じゃーあんたが食べさせてよ!」っと火花がこっちに飛んできて、
わたし:「いやいや、もう仕事行かないと」小競り合い勃発。



【100% NG行為】

 

■比較


元カレ、元カノと比較するようなアンポンタンはいないと思います。「会社の~の奥さんなんてな~!」とか「わたしの職場の~の旦那さんは、家事も完璧に~」とか、気付かないうちに人と比較してる人は結構います。人との比較程無意味な事はないですよね?

ご主人の仕事内容と忙しさがそのまま違う家庭に当てはまるわけでもないし、奥様の仕事内容と忙しさがそのまま別の家庭に当てはまるわけでもありません。人には個性があり、それまでに経験してきた人生があります。比較しても無駄ですよね。
比較する時点で、「じゃーなんで、俺と(私)結婚したの?」っとなってしまうパターンが非常に多いです。

 

■批判と回顧


女性からの別れ話に多い、「批判と回顧」。回顧っていうのは、”過ぎ去った出来事をあれこれ思いかえすこと”「あんたの~所が嫌だったの」「あえて言わないようにしてたけどさ。本当に~だよね。あんたって」と、過去を蒸し返し、その時に注意すればいい事を後から言うタイプの人って結構います。

これをされると言われた方は、「はぁ!?(怒)」となり、「お前だって~」と売り言葉に、買い言葉が始まります。ココは要注意ですね。”前々から思っていた事の否定=人間性の否定”です。人間性の否定をされた方は、プツンと糸が切れてしまい「あ~もうこの人とはやっていけないな」と思う事がほとんどです。

 

■悪口


悪口を言うのはNG。特に旦那さん、奥さんの親族に対する事は超NGと思いましょう。

どんなにひどい親でも、”親は親”です。

どんなにひどい兄弟/姉妹でも家族です。十数年以上の付き合いのある家族との悪口をパートナーから言われたら、誰だって嫌になります。夫が奥さん側の家族の悪口を言い、離婚問題に発生した事例もたくさん耳にします。”自分の家族が馬鹿にされてる”どう感じますか?

 

■完全な責任転嫁


喧嘩の原因となる事を人のせいにする事程、幼稚な事はありません。具体例で上げたような事はしょっちゅうあります。週2回くらいでしょうか。このとき妻に、「早く起きない、~が悪いんだろ!」や「もっと~すれば良いじゃん」等、正当に思えるような言葉でもぶつけちゃいけません。喧嘩に発展するときとか、しかりつけてる時は、本人に余裕がない事がほとんど。どれだけ論理的につぶしても無駄ですし、その後の関係が悪化します。わたしが最近思っている事は、「昨日の夜に早く寝れる環境を作って上げられなかった俺が悪い」・「そもそも、俺の給料が高くて働かせてなかったらこんな事でイライラさせないのにな~」と思うようにしてます。人のせいにしたって始まらない。

 

■馬鹿にする(軽蔑)


見下したり、小馬鹿にする、鼻で笑う。こんな事してませんか?わたし結構してるみたいです。わたしはサラリーマンなので、考えながら仕事をしています。妻は看護師です。看護師はドクターから指示を受けた事や、排泄解除等を行います。ですが、指示を受けた事以外を看護師の判断で行うと、医療ミスになりかねないため、余計な事はしません。

 

つまり指示待ち人間だと思ってました。

 

わたしが良く言っていたのは、「ほんとに考えないよね?」「(家事について)言われなきゃできないの?」って頻繁に言っていたようです。”夫婦”=”対等な立場”の人間が、一番信頼している人間に馬鹿にされるって言うのは当事者意識を持てばむかつくの当然ですよね。
他にも、「なんでこんな事もわからんの?」とか、「考えればわかるでしょ」っていうのもNGワードですね。最高の夫婦喧嘩の仕方(むしろ喧嘩にならない)

 

 

【夫婦喧嘩にならないために】

 

■そもそもちょっと頑張る


夫婦喧嘩したくないから、夫婦喧嘩について調べてるんですよね?それであれば少しは、夫婦喧嘩にならないように頑張ってますか?夫婦喧嘩になっても奥さんや(旦那さん)に”グゥ”の音も出させないように準備してますか?わたしの家庭では、ほとんどの炊事をわたしが率先して行います。文句言われたくないですからね。また、妻が平日休みの事が結構な頻度であるため、妻が休みでもこどもに付きっきりで”休みが休みじゃないような休日”のときもあります。ですから、わたしと妻の休みが重なれば、妻に外に出てもらうか、娘を連れて実家に帰る等してなるべく外に出るようにしてます。正直三歳児を外に連れて行くのは疲れますが、夫婦仲維持の為、「わたしなんて、休みのときだって~と一緒なのよ!(怒)」と言わせないように常日頃から心がけてます。


■理解し、ポジティブにする


上に挙げた例を見てみます。明らかに起きるのが遅い妻でありますが、「疲れてるのにごめんね~、仕事行きたくないよね~」と理解し、「でも後、~勤だよ!頑張ろう!」とポジティブにさせる。ここで怒る人はまずいないですよね。これで怒りだしたらヒステリックな病気でしょう


■溜めない


”批判と回顧”の所で挙げたとおり、溜めた所でいい事なんか一つもありません。その都度解決していくしかありません。ココで勘違いしてはいけない事は、”溜めなない=我慢しない” ではありません。我慢は最低限必要な事なので、なんでもかんでも食って掛るような事はやめましょう。


この3点だけです。

 

これが例えば、ご主人の金遣いの荒さ(浪費癖)ならば、「~も、~も欲しいよね。けどさ!これ我慢したら二人で~かえるよ!」とか、イラつきをちょっと”我慢”し「どーゆー味がいいの?」って聞くだけいでしょう。そうしたら、「わたしだって疲れてるのよ!」とか「じゃー自分でつくれば?」とかならずに済みます。


まとめ

 夫婦喧嘩は犬も食わねぇ