いつか絶対本気出す

知識、経験、すべて共有!

【結論】下田水族館を最大限楽しむための4ヶ条

下田水族館が都内の水族館の4万倍くらい楽しめたので、具体的な楽しみ方を紹介します。

 

 

f:id:Myuichirou:20190201115825p:plain

 

 

簡単に説明すると

  • 前売り券買え
  • 9時30分~ or  13時00分~に入場しろ
  • 間に合わなければ、また後日
  • 売店のプリクラはいい思い出になる

 

 

 

料金

 

大人 2000円

4歳~小学生まで1000円

 

コンビニで前売り券を買うと、大人1700円になります。これを逃す手はない。

 

 

 施設

 

  • アクアドームペリー号

ココのメインは、イルカショーじゃないでしょうか。3頭のイルカが暴れ回りってました。ココから見るイルカショーは限界があるので、通路になってる橋から見てもいいかもしれません。

 

水中で目を開けてパフォーマンスを発揮しているお兄さんすげー

イルカの口で水中からロケットのように飛び出す演出があるのですが、水中でその体制を作るお兄さんスゲー

イルカがなんどもジャンプして、その着水が体からバーンっと、プールの授業で飛び込み下手な人がやるあれで水しぶきをあげ、観客を喜ばす。あれ痛くないのかな?とか、

ショーが終わった後海でイルカが3匹泳いでるんですけど、2匹は並んで1匹は別行動だといろんな勘ぐりをしてしまったりだとか、そんな感じで楽しめました。

 

有料オプションで、イルカに触れる、餌をあげられる、一緒に泳げる、などのイベントもやっています。稼げるようになったらチャレンジしてみようかと、、、

 

 

f:id:Myuichirou:20190201115900p:plain

他には、

直径20mの巨大水槽。さすがにジンベエザメはいませんが、おとなしいサメや、エイ、ポニョみたいなのは沢山います。ココは、最後でいいかな~。的な場所。もしくは暇つぶし程度。ショーが先ですね。

 

  • カワウソ展示舎「ふれあいの森」

カワウソ、くっそかわいいです。マギー慎司の人形の50倍はかわいいです。展示小屋には二匹いて、小屋の窓には一か所だけ中に指だけ突っ込める穴があいてます。そこに、指入れるとカワウソがほっそい手(新垣結衣くらい細い)を伸ばし、指を触ってくれるんです。キュン死しそうなレベルでかわいい。。。

でも、しばらくするとそっぽ向きます。

そうなんです、餌がないとわかると、速攻知らんぷりキメてきます。良く見たら、小屋のチョイおくにガチャガチャ形式で、カワウソの餌を売ってるんですよね。500円で。牛丼にトン汁とサラダ付けれるとか、考えたら500円払えなくなり、ちょっとキュンキュンしたくらいでした。

 

  • 海の生物館シーパレス

あるあるな水槽です。いろんな種類の魚が種類ごとにいます。オオグソクムシいました。妻は「かわいい」と、言っていましたが、わたしにはその気持ちは理解できませんでしたね。

 

 

常時、2等の小型のイルカが泳いでます。一日2回?、アシカとイルカがコラボってショーをします。中々見ごたえあり。これも同じく、イルカいたくねーかなー?とか考えちゃいますね。

アクアドームペリー号より、こっちの方がイルカ近くで見れるので結構迫力あります。ショー以外の時間でも、イルカが泳ぎ回ってるので、じっくり観察できました。目が超優しいです。しかし、トレーナーと同じ動作しても、ジャンプしてくれませんでした。(当たり前だけどね)

 

  • アザラシ館

f:id:Myuichirou:20190201115922p:plain

でっかい水槽に2頭のアザラシがいます。アザラシがボールを使った芸や二頭のアザラシが水槽の中で抱き合ったり、キスしたり。そのときにシャッターチャンスくれるので結構上がります。最後にアザラシに触れるシーンがあります。

ショーの最後には、アザラシおさわりタイムがあります。そこで見るとアザラシって結構でかい。アメリカのピザばっかり食ってる肥満児の小学生くらいの大きさです。自然界だと、こいつらがシャチやらサメやらにもてあそばれるって、、、改めて、シャチやサメの怖さをかんじますね。

 

アザラシって実際触ってみると、超冷たい。そして、結構硬いです。全体的に皮膚感すごいんですが、毛に逆らって触ってみるとしっかりとした、毛が生えています。

 

結構思い出になりました。

 

 

あと、

ドクターフィッシュの水槽があり、手を入れられる穴が5個ほどあります。もちろん無料で手を突っ込み、手の角質?なんかを食べてもらうわけですがドクターフィッシュはわたしには数匹しか寄ってこなかったから、角質が少なめ?

それとも他のお客さんの角質でお腹いっぱいだったのでしょうか?

 

 

  • クラリウム

一言でいうと、クラゲ小屋です。いろいろなクラゲがいます。7種類のクラゲがいて、演出されてますね。アロマの香りをぶん撒き、リラクゼーション効果を上げるみたいですが、アロマの香りもしないし、「イルカやベー!!」のテンションで入っているので、全然落ちつかず、、、

2分で退出しましたね。

 

  • パノラマペンギンプール

f:id:Myuichirou:20190201115955p:plain

ペンギンが泳ぎまくってます。比較的、小型のペンギンです、ピングー見るテンションでペンギンの所に近づくと、糞の臭いで一気に現実に引きもどされますが、かわいいのはかわいいです。サイズとか、歩幅とか、小さい所とか、歩幅とか。かわいいっちゃかわいいですね。

後は、ペンギンショーの時にペンギン目の前までくるのですが、おさわり厳禁です。

ペンギンはかわいい割に、超気性が荒く、手をかまれます。そして結構痛いです。むすめでなく、わたしがかまれました。

 

ペンギンに似つかわしくない、強面のおっちゃんの軽快なトークでショーも明るく楽しめますよ。

 

  • オウサマペンギン舎

オウサマペンギンの小屋です。オウサマペンギンはショーしませんでしたね。見世物として、散歩はしてました。オウサマめっちゃでかいです。3際の娘より全然大きかったです。体重も30~40kg位あるらしく、うちの奥さんくらいの重さらしいです。

 

  • ウミガメ池

ココは、むしろ金払わなくても見れます。水族館の外にあるので。

ウミガメいます。超でかいやついます。飼育員のお姉さん曰く40年位生きてるらしい。ウミガメの水槽な訳ですが、近くに餌が置いてあって、100円で餌挙げられます。カワウソの時よりだいぶ良心的です。が、餌の内容はキャベツ2切れっていう。今度下田水族館行った時には、キャベツ買っていきます。

 

さすがにカメさんはショータイムありませんが、おねーさんがえさやりタイムやってます。イカだのカニだの食べさせてました。あいつらの口やばくて、カニも甲羅ごと食らってました。その日の晩にカニの食べ放題で口を怪我したのはココだけの秘密です。

 

  • お土産コーナー・売店

結構売店でかい。とくに買うもんないですけど、プリクラは結構思い出になります。わたしは嫌がりましたが、妻が「記念に撮る」と言い張り、とりました。最近のプリクラはすごくて、データを携帯に送ることもできます。600円です。

 

4ショットくらい撮りますが、撮り直しを許してくれない超厳しい感じになってます。失敗出来ませんので、注意しましょう。

 

 

 

 

 

 


【超重要】ショーの順番

 

 結論、9時30分~ or  13時00分~

どちらかに入場しましょう。ショーが見れないとさすがに時間持て余します。

ショーありきで考えて下さい。

ディスカバリーオーシャン 09:00 アクアドームペリー号 約20分 夏休み期間中のみ開催
ワンダーオーシャン 09:20 海上ステージ 約20分 9:30開館日は未実施
マリンファンタジー 09:50 マリンスタジアム 約35分  
ディスカバリーオーシャン 10:35 アクアドームペリー号 約20分  
ワンダーオーシャン 11:00 海上ステージ 約20分  
ペタペタマーチ 11:25 ペンギンプール 約15分  
スマイルシップ 11:45 アザラシ館 約15分  
ワンダーオーシャン 13:00 海上ステージ 約20分  
マリンファンタジー 13:30 マリンスタジアム 約35分  
スマイルシップ 14:10 アザラシ館 約15分  
ディスカバリーオーシャン 14:35 アクアドームペリー号 約20分  
ワンダーオーシャン 15:00 海上ステージ 約20分  
ペタペタマーチ 15:25 ペンギンプール 約15分  
マリンファンタジー 15:50 マリンスタジアム 約30分



 

まとめ

 

東京の水族館行ったことある人なら分かりますが、東京の水族館の3万倍は楽しめます。但し、やっぱりショーありきなので、そこは外せないですね。

 

現場からは以上です!