いつか絶対本気出す

知識、経験、すべて共有!

【結論】20代男性のマリッジブルーは3つだけだった

20代前半の男性のマリッジブルーになる確率は驚異の70%越え。この原因についてまとめました。20代男性マリッジブルー入っている方がパートナーの女性は参考にして下さい。

 

簡単に言うと

責任感が強い人/遊び人、この二種類はマリッジブルーに陥りやすい

 

 

 

 

原因第一、護ることへの不安

例えば…

 

・奥さんの夢見話

将来は専業主婦になりたいな♪

>「えっ!共働きじゃないの!?俺手取り○○万円だけど!?これで生活できるの??」

 

・一軒家が欲しいね~!

>「えっ!4000~5000万だよ!?今二人で貯金○○円だよ?何年頑張ればいいのよ俺!?」

 

・こどもは3人欲しい~

>「えっ!こども育てるのにいくらかかるの?自分たちの老後は!?」

 

 

・自分の両親からのプレッシャー

よっぽど出来た男じゃなければ、間違いなく親から、「あんたも1人じゃないんだからしっかりしな!」もしくは、「ほんとに大丈夫~笑」くらい言われるはず。これは確実に言われますね。

>「うちの父さんどれぐらい稼いだの!?うちの家族何人育てたのにいくら稼いだの!?俺に出来るのかな・・・」

 

 

こんな感じで、男性も結構なプレッシャ―を与えられます。今結婚をしだしている、20代・30代の父親たちはいわゆる団塊の世代を生きててきたお父さん世代です。

 

高度経済成長を経験し、バブル期を経験しており、終身雇用に依存、残業すればした分だけ給料が増えて行く時代の人たちです。働けば【頑張る=企業に所属し残業する】給料がもらえる時代を生きていた訳。

 

一方で現代は、残業は圧縮され、将来の補償はない。そんな時代です。

 

また、インターネットを通じ結婚生活の大変さ、結婚後の経済的な情報、様々入ってきます。

 

こどもが出来たら、「2000万円もかかるのか~」、「今の給料が額面400万だから手取りは、240万か~」「家賃~で、水光熱費~円で」「貯蓄は~万して、」って、男性はココまで考えてます。

 

だからこそ将来が不安でたまらないんですよね。

 

ココは、女性特有の、周りが結婚しているから結婚したい、早く子供が産みたい、それらの思いでは、覆せない問題です。

 

原因第二、縛られる不安

 

これは、上の項目にも当てはまりますが、経済的に縛られる不安、時間を奪われる不安、別れられない不安。これらにとらわれます。

 

①経済的に縛られる不安

 

やっぱり、今まで稼いでいた給料が自分のだけでなく、共有の財産になるのは怖いものです。今までの、趣味のお金、洋服その他のお金は?自由に使えるお金がないってことは、休日の友達と遊べる交際費もなければ、趣味に使いお金もへってしまいます。

 

多趣味だったり、おしゃれ、流行り物が好き等、独身時代にお金を使ってる人は男性マリッジブルーになりやすいです。

 

 

②時間を奪われる不安

 

結婚後は仕事終わりの飲む時間、休日のダラダラ寝ている時間、残業代を稼ぐ時間、そのようなものが無くなっていきます。実際独身時代より時間が著しくなくなるか?と言うとそうでもないですけど、こどもを授かるとリアルに時間は無くなります。その代わり家族が増えることで強くなることもあるんですけどね。

 

これは女性も含めですが、

1、食事

独身時代は、カップ麺でよかった夕食、トースト一枚で完結していた朝食をしっかり作らなきゃな~とか、今日は何作ろうとか考えなきゃいけないストレスです。

 

2、仕事

「持ち帰って仕事しよ~」

「●●欲しいからその分残業しよ~」

これらが奥さんに気を使って出来なくなりますね。

 

3、休日

今まで好きな事を好きな時にやっていた事が出来なくなります。たしかに子供が出来ればなくなります。仕事をしていると、上司から嫌でもそうゆう話って聞くんですよね。

 

原因第三、別れられない不安

 

20代(特に前半)は恋愛経験も乏しく、経験値を積み重ねる期間。そうすると、まだ遊びたいって想いが出てきます。会社の上司くらいの先輩方は、

「こどもが出来ると大変だぞ~」

「男は金稼がないとな」

「結婚してかしばらくしたらSEXレスだぞ」

この3つは確実にいわれる事です。周囲からの期待に流され結婚、授かり婚の場合はこのマジックブルーが100%あります。そのため、男性からすると

「今は愛してくれてるけど、変わっちゃうのかな?」

「~今後夜の生活はどうなるんだろ?」

リアルにこんな事考えます。結婚していなければ、なんでも言いわけ付けて別れちゃうかもしれませんが、結婚してると別れることも基本的に出来ませんならね~

 

まとめ

男性のマリッジブルーは不安です。それは主に、経済的理由と、個のパートナーでいいのかな?って迷いがほとんど。30歳を超えてくるとマリッジブルーも3割に減ってきます。ある程度経験をしてくると、腰落ち着けたくなりますからね。

 

結婚5年目の現場からは以上です!