いつか絶対本気出す

知識、経験、すべて共有!

【結論】逆三角形のモテる背中は、3種目で家で作れた。

逆三角形の背中って誰でも簡単に作れます。しかも家で。

下の写真くらいの背中であればね。その方法公開します。

 

 

 

f:id:Myuichirou:20190220113922p:plain

わたしです。

 

 

必要な道具

 

チン二ングスタンド

 

楽天で買うと結構便利。楽天ポイントたまるしね。おふざけでなく、チン二ングスタンドあると、洗濯物が干せるからそういった意味でも仕様用途にとんでいます。

出来れば、このディップスグリップの所が、三角形なものが良いです。後述でありますが、ローイングできるからですね。 

 

 

パワーグリップ

>背中のトレーニングには必須アイテム。ジムに行くにしろ、家でチン二ングするにしろプル動作(引く動き)をするときは握力が大きく関わってくるので、特にトレーニング初心者は必要。メジャーどころは、GOLDGYMのパワーグリップですが、無名品でも全然OK


 

メニュー



チン二ング(懸垂)

 

10回~15回×5セット

手の幅を変えることがポイント。幅広い背中を手に入れたい場合は、手の幅は広くする。肩甲骨が動いているのを意識しながら動作を行うとより筋肉に刺激が入ります。

反動を使ったりしないのが前提です。

 

f:id:Myuichirou:20190220114418j:plain

チン二ング↓

f:id:Myuichirou:20190220114439j:plain

チン二ング↑


 

おそらく、「ジムで筋トレしてました!」って人以外は、98%くらいは3回以上出来ないと思います。わたしも19の時は1回も出来ませんでした。半年後には5回、一年後には10回と、順々に背中の筋肉も成長していくので安心してください。



チンアップ

 

10回×5セット

ポイントは、

なるべく体を反るように行う。そうすることで肩甲骨周辺(背中の真ん中)や、腰の方までバランス良く鍛える事が出来きます。



ローイング

 

10回×5セット

チン二ングスタンドの赤丸の所を使い、動作を行う。最初は肩甲骨を寄せる事。背中の真ん中を寄せる、肩甲骨の内転とも言います。最初はストレートの部分を持ち行い、慣れてきたら斜めの所を持つようにします。最終的なゴールは、椅子か何かに足を乗っけた状態(体を水平にした状態)で動作を行います。

 

f:id:Myuichirou:20190220114511j:plain

ローイング↓

f:id:Myuichirou:20190220114525j:plain

ローイング↑






コツ

 

チン二ングが一回も出来ない場合、ジャンプして体を持ち上げた状態から、下げるのだけ意識して行う事が一般的。「ネガティブ」を意識して行う。とも言います。ネガティブとは、筋肉が伸びる時をいいます。ネガティブに負荷をかけた状態から動作を行う事でしっかりと追いこみ事が出来ます。




POINT

 

POINT①フル可動域で行う。

 

チン二ングをするとき、しっかりしたまで下しましょう。多少肘が曲がっているくらいならば許せますが、引き切った所からちょこちょこ動かしている程度では、いつまでたっても大きくなりません。

 

POINT②早めに道具を使う。

 

ここでいう道具はパワーグリップの事。握力が辛くなると前腕が辛くなり背中の筋肉を追い込めていないうちに、握力不足でトレーニングできなくなります。そのため握力が辛くなる前にパワーグリップやストラップを使ってしまいましょう。

 

POINT③小指意識

 

小指に力をいれると広背筋に刺激が入りやすくなります。試してほしいのが人と握手をするときに小指を浮かしておくと力が入らなくなり簡単に手を外されます。しかし、小指から「ぎゅっ!」と力をいれ握ると中々手を外されません。それは、背中の筋肉(神経)が影響しているからなんです。





まとめ

 

レーニング業界でよく言うのは、「見た目は全面、デカさは背面」

 

かみ砕いて説明すると、

 

①見た目を良くしたいのであれば、大胸筋、腹筋、上腕二頭筋を鍛えよう。

>スポーツクラブで筋トレ初心者の人みんなベンチプレスとか、クランチ、アームカールばかりやってますよね。韓国俳優とかもこの傾向があります。

 

②男らしく、頼もしさを出したいのであれば、広背筋、上腕三頭筋を鍛えよう。

アメリカの俳優とか、ラッパーとか、前からも凄いですが後ろからの観た目も逆ピラミッドですごいですよね。flo riderとか意味分からない腕の太さをしてます。

逆に韓流俳優とかは背中からのショットないですもんね。

 

背中を鍛えるメリットとして、でかく見える、頼もしく見える、姿勢が良くなり、僧帽筋も鍛えられて成長ホルモンバンバン、結果鍛えた所は筋肉増える、意味不明な自信が付く、等良い事づくめ。

背中トレーニングしないとか意味分からん。

元プロからのアドバイスでした!