いつか絶対本気出す

知識、経験、すべて共有!

岡田准一パイセン:白い巨塔の世界は実在する3つの理由!!

 

f:id:Myuichirou:20190609192851j:plain

Pexelsより



 

岡田准一パイセン財前先生演じましたね!そんな白い巨塔は実在します

流石に、「財前先生の総回診です!」はありませんが。。。医療機器営業としてガンガン大学病院の教授たちに営業してた経験を交え大きい病院ってどーゆーとこ?ってところを説明します。

 

 

 

 

 

 

そもそもどうやって医者になるのよ?

医者になるには2つのルートがあります。

1つは、〇〇大学医学部、を卒業する方法

2つめは、〇〇医大、を卒業する方法です。

 

一見、この2つは同じように見えますが全く違い、〇〇大学医学部というのは、〇〇大学法学部、経済学部、国際~学部などと同様のもので1つの学部というニュアンスです。

 

逆に〇〇医科大学のように〇〇の後に、「医科大学」がつくと専門の大学というニュアンスになります。

 

東京大学の医学部卒であれば、

東大卒、という肩書き医学部卒という、肩書き2つを手にできます。

一方、〇〇医科大学卒業者は、

〇〇医科大学卒、という肩書きを手に入れることは出来ますが、それ以上は無いですね。

 

っても、医者は医者であり、どちらも医師免許を取得後は更新とうもなく一生医者が出来るので最強の資格でしょう。

〇〇大学医学部、と〇〇医科大学の違いは、難易度の高さ、授業料に差が出てきます。

 

〇〇大学病院医学部は、東京大学のような公立大学も医学部を扱っているっていうのが大きいです。もちろん、慶応大学や、順天堂大学などの私立大も医学部を設けてます。

 

〇〇医科大学は、私立がほとんどです。

 

わかりやすい東京を例に取ると、東京大学医学部は公立ですが、東京医科大学私立です。

 

では、この公立と私立何がちがうかというと、難易度です。

 

上の例でいうと東京大学医学部の場合は偏差値76.8で日本一の難易度です。

一方東京医科大学の場合は、偏差値66.5で合格難易度45位になります。

https://www.med-pass.net/rank/hensachi/

 

ついで授業料についてです。

国公立大学の医学部は400万円程度ですが、

私立の〇〇医科大学、〇〇大学医学部は、3000万円~5000万円くらいかかります。

 

お金持ちしか医者になれない、とはここから来ているようですね。

 

 

給料

f:id:Myuichirou:20190609192919j:plain

Pexelsより


 

  大学病院の医者

公立大学病院の医者は公務員としての扱いなので、教授クラスで1500万円程度と言われています。私立系の教授の場合だと3000万円くらいです。

 

【裏話】医者の副収入

 

講師以上の立場になると副収入を得る機会が一気に増えます。収入源としては、外勤、講演、アドバイザーなどです。

 

外勤とは、民営や系列病院で週一程度で働くこと

講演とは、医療機器、医薬品メーカーから依頼を受け講演を行うこと

アドバイザーとは、医療機器、医薬品メーカーへ医学的な見解をアドバイスすること

 

これらの内容です。

 

外勤の給料は半日拘束されて10万円程度

講演やアドバイザーとしての謝金は1時間で、10万円~15万円程度です。

これらの外勤や、講演などは毎週のようにメーカーから依頼があるため、副収入だけで年収1000万円くらいの医者も多数います。

 

下にも記載しますが、開業医のお給料は2000万円~4000万円くらいと言われてます。

 

みんな開業医になればいいのに!

 

って思いますが、開業医と大学病院の先生(教授)クラスでは圧倒的に足りないものがあります。

 

それが名誉と権威です。

 

大学病院の教授は絶対の権力が集中し、各種製薬メーカーや、医療機器メーカーが毎日のように頭を下げにきて、自社製品を売り込みます。またそれに伴う、接待、講演依頼をされてお小遣い稼ぎ、奴隷のように従う医局員(若手の医者)、地域の町医者や総合病院の人事権など手にすることが出来ます。

 

一方で、開業医は各種メーカーは頭を下げにきません。その理由は患者の母数が圧倒的に少ないからです。また、地域を仕切る大学病院の先生に嫌われるとアルバイトの勤務医を派遣されなくなったり、患者を紹介されなくなったりと、経営が出来なくなるまで追い込まれます。

 

これらの権威を手にするべく、大学病院の医師たちは日々働いてるわけです。

 

 

 

  開業医どんなひとがなるんよ?

f:id:Myuichirou:20190609192933j:plain

Pexelsより


 

開業医は年収2000万円~4000万円程度と言われてます。公立病院の先生方より給料がいいんです。羨ましいですね。

 

どんな人が開業医になるのでしょうか?

 

f:id:Myuichirou:20190609192955j:plain

Pexelsより


 

①夢を追う人

 

これが一番真っ当な理由だと思います。

医者の根底にある気持ちは、多くの人を救いたい。という気持ちです。それが大学病院にいるとしっかりとした治療を受け幸せになる人がいる一方で、研究のために必要の無い治療を施される患者もたくさんいます。

 

そのような理由で権力を求めず、自分の目指す治療のために開業医になる人です。

 

しかし現実問題、若手の医師には信用や、人脈もなく独立に失敗する人も多いようです。

 

②人間関係

 

大学病院には、それぞれ内科、皮膚科、整形外科、循環器内科、心臓血管外科など沢山の科があり、それぞれ2050人程度の組織が形成されています。もちろんトップは

教授×1名(社長)、

ついで准教授×2名(副社長)、

講師×3名(部長)、

助教×5名(課長)、

医長もしくは医局長×5名(係長)、

その他医局員(社員)

 

このようなピラミッド構成です。

 

絶対的な権力は教授が掌握し、治療方針の決定や、人事権などがあります。なので、医局内で目立ったり、教授にたて突いたりすると小さい関連病院や人口の少ない離島の診療所などへ島流しにあいます。逆に有望株には海外での研修の機会を命ぜられ、スキルを身につけて日本に帰ってきます。

 

このような人間関係や、上に登るための政治に力を使い果たし、挫折し、絶望してみんな大学病院を抜けるわけです。

 

 

 

③教授選に負ける

 

人間関係のところに記載しましたが、頭の良さ、政治力、気に入られる力などが揃って初めて上に登れるのが医者の世界。どこもいっしょですかね?

 

なので、同じ医局員に蹴落とされたり、45歳で准教授まで登りつめても、47歳の有望株の准教授がいれば教授に就任出来るのは夢のまた夢。するとこれ以上、上には行けないから開業医になるかー?っという発想が出てきます。

 

若手の医師と違って講師や、准教授くらいの役職に着任すると顔が売れてくるし、いい歳なので開業医としては成功する方も多いようです。

 

 

ドラマの舞台:大学病院ってなにさ?

 

大学病院は、基本的に医学と歯学における分野において、以下の「教育」「臨床」「研究」の3つの機能を持ち、組み合わせられて実践されている。

  • 教育 - 基礎教育、臨床教育、研究教育
  • 臨床 - 実際の医療、臨床教育、臨床研究
  • 研究 - 基礎研究、臨床研究、臨床試験

上記の「臨床教育、臨床研究、臨床試験」の部分を担うために大学におかれる附属施設の1つが「大学病院」である。

ウィキペディア抜粋

 

病院機能+学校だし、臨床(現場=実際の患者)で教育するし、実際の患者で研究するし、試験するしって場所です。

 

 

命が使われる

  やらなくていい治療が施される理由

大学病院は、研究機関でもあります。

研究といっても、今まで何度も実施されていた実験などを行う研究や、医療機器メーカーや製薬会社と協働して行う、協働研究などがあります。

 

基礎研究などはカエルの解剖の進化系ですが、協働研究のような場合は動物実験から臨床使用~製品化までを行います。

 

各種メーカーも動物実験レベルまでは他企業に依頼をして行う場合や、自社内で行う場合もありますが、臨床使用(人体に使用)するのは病院でなければいけません。

 

リスクが少ない新薬などの場合は、メーカー独自で、実験対象(アルバイトを雇う)を探し、実験をします。

 

実験と言っても簡単に出来るわけではなく、国の独立機関の厳しい審査を経て行います。

もちろん、そのような研究の可不可を決めるのは教授です。

 

許可を出して欲しいメーカーは、教授へのお小遣いはもちろん、医局への寄付などを数百万円~数千万円規模で行い、臨床実験いわゆる治験などを行います。

 

教授としては、その実験を成功させれば自分の実績にもなるし、メーカーからお小遣いもらえるし願ったり叶ったりです。そのため絶対に実験を成功させたいわけです。

 

このような実験の際には比較的状態の軽い患者が候補にされてしまいます。

例えば、ステータス10が重症患者でステータス1が状態のいい患者とします。新製品の用途としてはステータス7くらいの患者を救うための用途があったとすると、実験ではステータス35くらいの比較的健康な患者に使用されます。

 

その理由は、ステータス7.8.9.10の患者に使用すると予後(手術後の経過)が悪く、実験成績結果を悪くしてしまうからです。成績が悪いと最悪製品化出来なくなります。

 

すると病院の手術成績、信用は落ち、メーカーも数億円の研究開発費をも無駄になり、踏んだりけったりなわけです。

 

f:id:Myuichirou:20190609193013j:plain

Pexelsより

 

まとめ

大学病院って言うのは、権力とお金の集中する世界。ただ悪いイメージを多く持ってしまいがちですが、最先端の医療を受けれることは間違いない!

ただ、健康でいたいものですね。

 

現場からは以上です!